«

»

4月 05

NEW白バイFJR1300Pの徹底解明!市販車との比較!

あっという間に・・・

ブログを放置して 1週間・・・がたちました・・・

一日が24時間がせめて1.5倍の36時間だったら・・・

したい事が色々と出来るのに・・・・

と・・・・・

 

 

考える長です・・・・

 

 

 

 

いやぁ~~~

 

ブログで書きたい事がいっぱいあったんですがね・・・

色々とお仕事が増えて日々大変ですよホント・・・・

 

別に儲かってるとかじゃないですよ・・・!

言うなれば、

増税さんのお陰ですかね・・・・

増税

 

 

そんなに商品の点数もなければ、

やること少ないかな?

なんて、高をくぐっておりましたが、

そんななかったです・・・・・

 

他にもしないといけない事が、あるんですが、

愛読者様が一人でも喜んでくれるなら

私・・・書きますよ!

 

で、、、書きたかった事ですが・・・

 

先週、開催されてました!

 

京モーターサイクルショー

 

やはり、

 

 

 

FJR1300Pが展示されていたようで・・・・

 

お客様にご協力頂き、

画像を入手する事ができました!
(F様・M様、ご協力頂き誠に有難う御座います)

その画像をご紹介・・・・

 

fjr1300p

FJR1300P (5)

fjr rear

 

とまず・・・

 

 

概観からひとついえる事は、

車両が大きい分バンパーの張り出しが少し小さめですね・・・・

(全体的には存在感があるバイクだと個人的に感じました!)

 

そして2014年モデルの市販車との比較して見ますと・・・

FJR1300市販車

FJR1300P

◎色の配色

◎UPハンドル化

◎シングルシートカウル

◎バンパーガード

◎スイッチ類

ぐらいですかね?

市販車ベースと概観はそれ程、差がないように見えます!

バッグは純正のバッグをそのまま採用しているようで・・・

FJR1300Pリア周辺 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

横開きの普通のサイドバッグ(パニアケース)ですね・・・
(お仕事にはツカイづらいでしょう・・・?)
(書類もバラバラになってしまいそうですよね・・・・)

ブリーフBOXは、おそらく各県警によって仕様が異なってくるでしょうね!

お次は

 

ーター周り

FJR1300Pメーター!

市販車↓

feature17_001

メーターに向かって両サイド部分は、
市販車と同じような仕組みだと思いますが、

真ん中の部分をよ~く見てみると、
スピードメーター表示がされると思わしき部分が2段になっておりますね・・・

おそらく、
赤枠のスピード表示部分が
取り締まりスピード表示部分となるんでしょうね!

プリンターは、CB1300Pと中身は同じだと思われる概観ですね!
製造元はNS(日本精機)でしょうね!(メーター製作会社シェアNo1?)

プリンターのロール紙が入っている蓋のポッチリなんて昔からの
デジタルメーターで使っているものとおなじですよね!
蓋は、CB1300とホント形が似ていますね?同じでしょ?

白バイプリンター

 

ンドル周り

FJR1300Pメーターパネル

ハンドルは市販車と同じなのでしょうか?

画像の確認では、ハンドル取り付け根元に
俗に言います、下駄(底上げ)がついておりますね!

FJR1300Pハンドル2

FJR1300Pハンドル2

(マイクジャックの取り付けに全くセンスを感じなかったのは私だけ?)

ハンドル左

↑左スイッチは色々なスイッチがついていますね
純正と比較したところ、全く同じですたが、
クラッチマスターシリンダー横についているスイッチが何用なのか知りませんが
きになりました!
(ヤマハさんからの記事抜粋)
多彩な機能をシンプルかつ総合的に操作するため、
多機能ハンドルスイッチを採用した。グリップウォーマーの強弱調整、
電動スクリーン調整、メーター表示内容切り替など、
各種操作や調整が簡単に操作可能。
また、エンジンストップスイッチとエンジンスタートスイッチは、
ヤマハ初※となる一体式である。

らしいです!

ハンドル右

↑右スイッチはFZ750Pの時に採用されていたものでしょうね・・・
新たに追加されたことがよくわかる、Pスイッチ上のBOXが
気になるところですが、{MODE}と書いていますので
おそらく、クルーズコントロールスイッチかな?
(白バイ隊員が使う事無いだろ!www)

 

フロントフラッシャーライトは、
パトライト社製の「LP3」ですね!

最近では、パトカー・消防車・救急車に採用されているのを
よく見かけますよね!

フロント周辺 (1)

 

フロントバンパー従来の白バイよりも
控えめで
フラッシャライトは、フロンと同様「LP3」で
サイレンは、過去のFZ(VFR750Pなど)同様
クラリオン製!

 

Fバンパー&クラリオン (4)

リアのロータリーポールの取り付けは、
車体の構造上こうするしか無かったと思われるつくりになってますね!

 

リア周辺 (6)

リア周辺 (5)

リア周辺 (2)

リア回転等もパトライト社製の物なんでしょうね?
(特に代わり映えは無い様子です)

 

 

お客様からの情報をお聞かせ頂いたのですが、

ステップ位置の変更は無し!

シートは少しローダウン化されているようです!

ポジション的に、白バイとしては、ハンドルが低い様な
仕様に感じたそうです!

 

私の見解からしても、

ハンドル位置とミラーの位置関係では、
後方確認がやりにくそうにみえますね・・・

 

行く行くは仕様の変更が少しづつあると思われる車両だと感じました!

 

そんな私の独断と偏見で評価させて頂きますと・・・

 

ほし~~~~  (堺 正章 に)

 

★★★★☆

 

ヨッチュ~~~~

 

です!

 

見解としては、

少し無駄だと思われる点が多々ある所ですかね・・・
(ベース車両の標準装備だけどね・・・ソンナノ関係無いよ)

他には、FJRでの白バイ特殊部品があまり無いように見える点
などが私の中でのマイナス評価ですかね・・・
他にもあるっちゃありますが、愚痴言ってるわけでもないので書きません!

全体的にこれはこれでッコヨイですよね?

無駄装備が多いととは、書きましたが、
逆にそんな豪華装備で、ヤマハフラッグシップモデルの
FJRを白バイにしたヤマハのセンスが好きです!
存在感があってよいと思います!

私の中で
「白バイはやっぱ、フルカウルでしょ!?」

っていう固定観念といいますか、
全体的に大きなボディを白にする事の存在感がたまらなくよいと思います!

 

という事で、個人的な評価は4つ星だったわけです!

 

かっこよさは、CBより良いような感じに見えてきました・・・・ハート!

 

そんなこんなで、

私も含め。。。

 

ギャングパーツは思うわけです!

 

 

 

 

りたい!

 

 

FJR1300P仕様を作りたいな・・・・と・・・・

 

 

そこでご協力者様を募集させて頂きたいと思います!

 

詳細は、(当ブログに記載しておりますので気になる方は、ご相談ください)

http://gang-store.com/wordpress/?p=1136

FJR1300

↑をクリック!

 

宜しくお願い致します!